脱毛の悩みを解決する【脱毛レシピ】
> > ミュゼのキャンペーンは安いの?お得度を今すぐチェック!

ミュゼのキャンペーンは安いの?お得度を今すぐチェック!

お得なミュゼのキャンペーンについて徹底検証!

脱毛レシピ編集長 お得なキャンペーンと言えばミュゼ!毎月変わる格安のキャンペーンが魅力のミュゼは、その圧倒的な安さで多くの人に支持されています。ここでは、ミュゼのキャンペーンについて詳しく調べたことをお伝えしていきます。

ミュゼのお得なキャンペーン!2020年1月は?

全身脱毛だけでなく、ワキやVラインなどの特にムダ毛が気になる部位をパーツごとに施術していくことができるミュゼプラチナム。
気になるミュゼの2020年1月末までのキャンペーン内容はこちら!

2020年1月のミュゼのキャンペーン
うでまるごとプラス年間パスポート 100円

脱毛箇所:両ワキとVライン

回数:満足するまで通い放題

ミュゼの1月末まで限定のキャンペーンは、両ワキ・Vラインの脱毛が満足するまで通い放題!
さらに全身脱毛が2回分できるチケットもついてくるため、まずはお試し脱毛してみたい脱毛初心者さんにおすすめです。

初回だけじゃない!ミュゼの美容脱毛全コースが半額になるキャンペーン

ミュゼ公式アプリ ミュゼパスポート をダウンロードすると、美容脱毛のコースが半額(※)になるキャンペーンも実施しています。※4回以上の契約の場合

これは、初回来店の人に限らないので、ミュゼに通っていて、追加契約をしたい人も対象です。対象のコースはこちら。

フリーセレクト美容脱毛コースLパーツ4回

両ヒジ上や両ヒジ下などLパーツ4ヶ所を自由に組み合わせられるプラン。

レギュラープラン通常価格36,000円(税抜)→アプリダウンロードで18,000円(税抜)

ハイジニーナ7VIO脱毛コース4回

VIOのトライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥、へそ下、Vライン上、Vラインの7部位が脱毛できるプラン。

レギュラープラン通常価格72,000円(税抜)→アプリダウンロードで36,000円(税抜)

全身脱毛コースバリュー4回

人気のスタンダード(両ヒザ下+両ヒジ下に両足の甲と指、Iライン、両手の甲と指、トライアングル上)や、うでプラスA(両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ下、両手の甲と指、両足の甲と指)、あしプラスD(両ヒザ上、両ヒザ下、背中上、背中下)など12パターンの組み合わせができるプラン。

レギュラープラン通常価格126,000円(税抜)→アプリダウンロードで63,000円(税抜)

全身脱毛コースライト4回

全身8ヶ所以上のセットプラン。Aプラン(腕、脚、デリケートな部位)、Bプラン(腕、脚、背中、うなじ)、Cプラン(腕、脚、胸、お腹)から選べる。

レギュラープラン通常価格189,000円(税抜)→アプリダウンロードで94,500円(税抜)

全身脱毛コース4回

両ワキ、Vラインの2ヶ所の美容脱毛完了コース、他全身まとめて17ヶ所の脱毛4回分がセットになったプラン。

レギュラープラン通常価格252,000円(税抜)→アプリダウンロードで126,000円(税抜)

ミュゼが初めての人だけでなく、既存会員の方も追加契約時にアプリダウンロードをすれば料金が半額になるので、安い脱毛料金で美容脱毛ができると口コミで人気になっています。

どの時期が安い?ミュゼのキャンペーンをお得に活用するコツ

ミュゼのキャンペーンは半月から1ヶ月に1度更新があり、定期的に変化していきます。 そのため、まめにチェックしていないとお得なキャンペーンを見逃してしまうことがあるので気をつけましょう。
そこで、キャンペーンが特にお得な狙い目の時期は存在するのかを調査しました。

一般的に、脱毛サロンは夏前に利用者が多くなると言われているため、キャンペーンも利用者が多い夏に実施していると思われがちですが、実はそうではありません。
みんなのムダ毛に関する意識が高まる春から夏にかけての時期に利用者さらに増やすため、インパクトが大きく安いキャンペーンを実施することが多いです。ミュゼでも春から夏にかけてお得なキャンペーンが出てきます。

ミュゼのお得なキャンペーンを活用しよう!

ミュゼのキャンペーンは月ごとに割引内容が変わるので、気になるキャンペーンがあったら早めにカウンセリング予約をすることが大切です。
また、ミュゼに通うのが初めてではなくても、公式アプリダウンロードで脱毛料金が半額になるキャンペーンが年間を通して実施されているため、お得な料金で脱毛が可能です。

ミュゼのキャンペーンを1番お得に活用したいなら、春から夏が狙い目。
冬が終わり、利用者が増える春から夏の間に、ミュゼのお得なキャンペーンで脱毛するのがおすすめです。

ミュゼのお得なキャンペーンは4月30日まで
関連記事
 

ピックアップ

ページのトップへ